包茎手術を激安格安で済ませる賢い選択とは?

包茎手術を激安価格で受ける方法

包茎

包茎手術は昔とは違い日帰りで終わらせることが可能な時代です。日本では包茎の状態を”恥”に感じる人が多く、人に気づかれずに秘密で治療を済ませる人も増えています。しかも、若者が中心と思われがちですが、案外40代以降で包茎手術を受ける男性が多いのが実情です。

 

包茎手術を検討する際にネックとなる問題の一つに「お金」があるかと思います。出来れば安く済ませたいのが本音だけど、適当な手術をされて醜い状態にされては困る…。そう考えている男性も多いのではないでしょうか?

 

出来るだけ激安格安での包茎手術を受ける為には、上手にキャンペーンを利用することです。相場よりグンと安く、かつ高い技術力の元で包茎を断つことが出来ます。現在利用すべきお得な包茎キャンペーンを踏まえた上で、お勧め順にランキング形式でご紹介します。

 

激安クリニックの最低費用一覧(キャンペーン適用時)

ABC

ノースト

上野

3万円〜

6万円〜

7.2万円〜

 

 

ABC割引キャンペーン

 

ABCクリニックは包茎専門のクリニックの中でも業界TOPクラスの激安包茎手術で知られています。3万円包茎手術というコピーでも知られています。通常、包茎専門のクリニックは術後の仕上がりが綺麗であったり、個室個別対応でプライバシーが保護されていたりするため、通常の泌尿器科での治療よりも高額になります

 

しかし、ABCクリニックではキャンペーンを適用すれば安くて3万円程度での包茎手術が可能となります。簡単なCSカットでは不向きだと診断された場合でも、10万や15万の治療費から30%が割引されます。手作業による高精度の包茎手術も7万円代で受ける事が出来、家族や会社の同僚などに手術の履歴を知られることもありません。

 

また、更に学生であれば30%割引から更に10%OFFという破格の費用で包茎手術を済ませる事が可能となります。激安の包茎手術を希望される方には、安全面も含めて一押しできる包茎専門院です。無料のカウンセリングも実施されていますので、まずは相談してみると良いでしょう。ちなみに、支払いはキャッシュでなくても、便利なメディカルローン(T-POINTも貯まる)も準備されているので助かります。

【場所】札幌/仙台/大宮/船橋/新宿/神田/横浜/名古屋/梅田/なんば/高松/広島/福岡

 

上野クリニックは知名度の点でダントツのクリニックです。包茎と言えば上野クリニックだと認識している男性も多いでしょう。年間実績が11,000件を超えています。抜歯の有り無しを選べるのも特徴の一つです。亀頭のブツブツ除去を初めとする性病全般の治療や亀頭増大、早漏治療などにも対応が可能な全国展開の優良クリニックとしてご紹介します。無料カウンセリングも実施中です。

【場所】札幌/仙台/新潟/大宮/上野/新宿/横浜/千葉/名古屋/京都/大阪/岡山/広島/福岡

 

包茎手術を激安で受けたい人にとっては、東京ノーストクリニックもお勧めできる専門クリニックの一つです。既に20年以上の実績がある老舗の包茎クリニックですが、選ばれ続けている理由の一つに分かりやすく低価格な治療費設定が挙げられます。通常の環状切開術による包茎手術が7万円であり、ネットで予約をするだけで1万円の割引をしてもらえます。吸収糸なので抜糸の必要もなく術後は状況によっては通院の必要もありません。診療所の数が多く、有名クリニックで通える範囲には東京ノーストクリニックしかないといったケースも多いです。日帰りで遠方から手術を受けにくる患者さんも沢山います。

【場所】札幌/盛岡/仙台/郡山/新潟/金沢/長野/上野/秋葉原/新宿/渋谷/町田/八王子/横浜/千葉/大宮/水戸/宇都宮/高崎/甲府/名古屋/豊田/岐阜/静岡/大阪/堺/京都/姫路/広島/岡山/高松/福岡

 

その他の有名クリニックの治療費

ヒルズ

皐月形成

東京スカイ

横浜中央

5万〜

4万8千〜

9万〜

7万〜

上野クリニックの費用に関してはナイロン糸を使うか吸収糸を使うかで3万ほど差額が出てきます。上記の7万2千円〜というのはナイロン糸、つまり抜糸が必要な場合の施術費用となります。更に美容治療手術費用として基本料金に+して11万〜60万の費用が必要となります。皐月形成クリニックも費用は激安な部類に入るかと思います。クリニックが大阪、神戸、岡山、広島と関東、中国地方のみになります。4万8千円の包茎手術はCC法と言われる一番シンプルなカット包茎手術です。マイクロカット法15万、マイクロVカット法25万、ナチュラルカット法40万とコースが準備されています。東京スカイクリニックはスタンダードカットが9万円、デザインカットが15万円、ハイパーカットが25万円、ハイパーVカットが40万円となっています。横浜中央クリニックでは、カントン包茎が14万、真性包茎が16万と明朗会計で分かりやすくなっています。

保険を使った包茎手術の方が格安なのでは?

健康保険証

格安で包茎手術を受けるのなら、保険を適用すれば良いんじゃないの?そう考える人もおられると思います。まさに正解です。確かに、保険が適用される包茎手術であれば相場は1万〜3万程度だと言われています。いくらABCクリニックが激安だと言っても、MAX安い治療費で3万円ですので保険治療の相場から見ると高めになります。

 

それでも包茎クリニックで保険ナシの治療を受ける人が多いのです。その理由としては、術後の見た目を気にする男性が多いからです。確かにそうですよね?いくら包茎が解消出来たとしても、傷跡が痛々しく残ったり、縫合した部分で上と下の色がくっきり分かれるツートンカラーになってしまったり、女性の看護婦さんに診断されたり女医さんに手術されたり、他の患者さんがいる前で包茎の事を問診されたり、顔から火が出るほど恥ずかしい思いをしたという体験談もネットを覗けば見つかります。

 

その点、包茎専門のクリニックであれば煩わしい手続きや余計なストレスを感じる事なく済ませる事が可能です。激安での包茎手術のみを目的とするのであれば、保険を適用する手術が一番です。しかし、術後の仕上がりが綺麗であったり、保険履歴から家族や同僚に包茎手術の事を知られる事がなかったり、全スタッフが男性で完全個室で対応してもらえたり、あとは無料のアフターケアサービスや執刀する医師が包茎治療に精通した専門医だったり…。

 

保険無しの包茎手術を受ける事には、それなりに理由があるのです。一般の泌尿器科での包茎手術が全て悪いわけではありません。中には綺麗に仕上げてくれるところもあるでしょう。しかし、やはり包茎の事は包茎専門医に任せたいと考える男性は多く、そういった男性が選ぶ選択肢の中で上記の3院はダントツに人気の高いクリニックと言えます。

包茎手術の完治までの具体的な流れ

包茎手術をした後、完治をするまでにはどのくらいかかるのでしょうか。また、術後の生活はどのように送ればいいのか、気になる人も多いはずです。そこで包茎手術から完治までの流れを具体的に調べてみました。

 

包茎手術直後から3日目程度はどう生活するの?

 

包茎手術が終わると、体力の回復を待って、術後の生活の注意であったり、包帯の巻き方、鎮痛剤などの処方が行われます。早い人ですと、この段階で麻酔が切れてしまうことがあるようです。ここで当日から3日目くらいまでは安静にするようにと指示されるはずですので、必ず守るようにしてください。

 

基本的に手術当日にシャワーを浴びるのは避けておいた方が良いでしょう。ビニールをかぶせるなど、傷口を濡らさない工夫をしてシャワーをするのは良いようです。この時期は特に手術痕の痛みなどもありますので、患部に負担をかけないようにして安静にしているのが一番だと言えます。

 

術後4日目から2週間程度はどうなるの?

 

だいたい術後4日目程度から、傷口をシャワーで濡らしても大丈夫だと判断されます。アフターフォローが密なクリニックですと、一度術後の定期診断を受けているはずですので、医師の指示に従うようにしてください。石鹸できれいに洗うこともできるのですが、ボディタオルを使うのではなく、手で優しく洗うようにするのがポイントです。
洗浄後には軟膏を塗り、新しい包帯を巻いていく形になります。手術にもよるのですが、早い人ですと2週間程度でかなりの回復します。ただし、自分では回復してきたと思って、自慰行為や性交渉をするのは避けてください。

 

2週間から3週間が経過した場合は?

 

包茎手術の後、2週間ほど経過するとシャワーだけではなく、入浴そのものができると判断されます。ただし、傷の治りには個人差もありますので、必ず医師の判断に従うようにしてください。自分で勝手に判断をしてしまうことで、思わぬ感染症を引き起こす可能性もありますので、十分に注意しましょう。この時期になると、ほぼ痛みもなくなっているはずです。術後に過敏だった亀頭の組織も皮膚化してきているので、問題なく日常生活を送ることができます。

 

術後4週間程度で完治?

 

術後4週間ほど経過すると完治する人が多いそうです。通常であれば、術後3週間ほどが経過した時点で抜糸を行います。ABCクリニックのように抜糸が面倒だと感じる人は、溶けてなくなる糸を使い手術を受けることも可能です。その場合は抜糸で病院に行く必要もありません。その後は自慰行為や性行為なども可能となるようですが、できるだけ医師の判断に従った方が良いでしょう。ここで無理をしてしまうと、せっかく我慢してきたことが無意味になるからです。

包茎だと閉塞性乾燥性亀頭炎になりやすいって本当?

閉塞性乾燥性亀頭炎とは亀頭包皮炎を放置していることで起こる病気です。亀頭包皮炎は亀頭や包皮に炎症が起こる病気なのですが、これを治療せずに放置しておくと、炎症が慢性化する可能性があります。炎症がずっと続くことにより、亀頭周辺の皮膚組織は白く、硬くなってしまうのです。結果、亀頭が本来持っている弾力性や伸縮性が失われてしまい、最終的には亀頭だけではなく尿道にも影響が出てしまいます。

 

さらには尿道がだんだんと狭くなり、排尿障害を起こす可能性もあるので、かなり危険な病気だと言って良いでしょう。最終段階にまで至ると、治療をするのに手術をするしかなくなります。閉じてしまった尿道を切開することになるのです。

 

閉塞性乾燥性亀頭炎の原因はどこにある?

 

閉塞性乾燥性亀頭炎は亀頭包皮炎に原因があります。では、亀頭包皮炎の原因はと言うと、これは様々なものがあるそうです。ただし、最も一般的なものなのが雑菌繁殖することで、炎症を起こすケースです。特に真性包茎やカントン包茎の場合、包皮をむいて洗うことができません。この状態が続くと、包皮と亀頭の間に恥垢と呼ばれる老廃物が貯まります。恥垢は老廃物や雑菌などが混ざり合っているものであり、これを放置しておくことで雑菌の温床となってしまうのです。

 

ですので、入浴時にはしっかりと陰茎を洗っておきたいのですが、先述した通りに真性包茎やカントン包茎では包皮をむくことができません。結果、閉塞性乾燥性亀頭炎の原因となる亀頭包皮炎を起こしやすくなるのです。

 

閉塞性乾燥性亀頭炎を予防するにはどうすればいい?

 

閉塞性乾燥性亀頭炎の予防をするには、亀頭包皮炎を起こさないようにすること、もしくは炎症が起きてもきちんと治療をすることが重要です。また、包茎手術をすることで亀頭を露出させ、清潔な状態に保てるようにするのも1つの方法でしょう。陰茎に炎症が起こることは一見すると、性感染症のようにも見えることから、医療機関で診断を受けるのを恥ずかしく思う男性も少なくありません。

 

しかし、ここで放置をしてしまっても、自然治癒する確率はとても低いのです。特に成人している男性が炎症を起こした場合、治療が難しいとも言われていますので、早め早めの対処を心がけてください。

包茎手術を体験した人の感想

包茎手術体験者

わたしは、ずっと包茎で悩んでいました。治療をしたいとは思っていましたが、恥ずかしさもあってなかなか病院に行けないでいました。そんな時に包茎治療について調べていた時に、abcクリニックの事を知り、口コミや体験談などを読む機会がありました。口コミや体験談が治療に伺っても恥ずかしさを感じないような配慮がされていて、治療前のカウンセリングが無料なのもとても気に入りました。

 

そこでずっと一人で悩んできましたので、この機会にabcクリニックで無料カウンセリングを受けてみる事にしました。そして予約をしてからabcクリニックに伺ったのですが、他の患者さんと顔を合わせることも無く、配慮されていてとても有難かったです。

 

そして無料カウンセリングでは、熟練のカウンセラーさんが、とても親身になってわたしの話を聞いて下さって、今までずっと悩んできたことを初めて全てお話する事が出来ました。そこでこちらならば納得が出来る治療を受けることが出来ると思い、包茎の治療をお願いする事にしました。そして包茎の手術をお願いしたのですが、手術の時間もとても短くて、術前のカウンセリングや診察などもありましたが2時間強で全ての施術を終えて帰宅出来ました。

 

その後は症状も改善して、もっと早くにabcクリニックに相談すれば良かったと思うほどです。abcクリニックは、口コミや体験談がとても良くて治療に行くことにしましたが、本当に口コミや体験談の通りに自分も良い治療して頂けて通って良かったと思っています。

包茎手術体験者2人目

ずっとコンプレックスだった包茎の手術を受けようと思い立ち、ネットで体験談や口コミを調べていたんです。だって、包茎手術を受けるクリニックって、あまり情報がないじゃないですか。「友達にどこで包茎手術を受けたら良い?」って聞くのも、恥ずかしくてできませんからね。今まで友達に包茎だってことも隠しているわけだから、クリニックは自分で調べるしかありません。

 

それで、ネットの口コミや体験談を調べていました。僕が包茎手術を受けたヒルズタワークリニックは、切る手術と切らない手術ができるクリニックとして、口コミや体験談で評判が良かったクリニックです。口コミや体験談で気になったのは、やっぱりこの手術方法を選べるってことですね。僕としては、包茎手術の痕が目立つのは嫌だったから、切らない手術を選びたかったんですよね。

 

それでも切らない手術をできるならと思い、ヒルズタワークリニックを選んだんです。当日ヒルズタワークリニックに行くと、カウンセリングで丁寧に手術方法について説明してくれました。そのときには切らない手術のデメリットも説明してくれ、とても安心しましたね。それと同時に自分では気付かないデメリットがあったので、結局切る手術を選ぶことにしました。ヒルズタワークリニックで手術が終わったあと、自分で見ても分らないぐらい手術の痕は目立たなかったので、とても満足しています。口コミや体験談での高評価は、ダテじゃなかったです。

 

【当HPから申し込まれている人気の激安包茎クリニック】

  1. ABCクリニック公式サイトで詳しく確認する
  2. 上野クリニック公式サイトで詳しく確認する
  3. 東京ノーストクリニック公式サイトで詳しく確認する